熱からのかぜに、青のベンザ

ベンザブロックIP

携帯に便利なPTP包装
18・30カプレット(錠)
適用年齢 / 15歳以上

  • 第2類医薬品
  • セルフメディケーション税制(医療費控除の特例)対象商品

購入する

製品詳細

  • 特徴・成分

  • 効能

  • 用法・用量

発熱・さむけ・頭痛によく効くかぜ薬

  • イブプロフェンの解熱鎮痛作用により、かぜによる発熱・さむけ(悪寒)・頭痛・のどの痛み・関節の痛みを緩和します。
  • 6種の成分がバランスよくはたらいて、かぜのいろいろな症状を緩和します。
  • 柑橘類などに含まれるビタミンPの一種であるヘスペリジンを配合しています。

ベンザブロックIP、
ベンザブロックIP錠 成分表

ベンザブロックIP 6錠中/
ベンザブロックIP錠 9錠中
(15歳以上の1日服用量中)
ベンザブロックLベンザブロックL錠
解熱鎮痛成分イブプロフェン450mg450mg
抗ヒスタミン成分クロルフェニラミンマレイン酸塩7.5mg7.5mg
気管支拡張成分dl-メチルエフェドリン塩酸塩60mg60mg
鎮咳成分ジヒドロコデインリン酸塩24mg24mg
中枢神経興奮成分無水カフェイン75mg75mg
ビタミン類ヘスペリジン(ビタミンPの一種)90mg90mg
添加物:乳糖水和物、クロスカルメロースNa、ヒプロメロース、ヒドロキシプロピルセルロース、セルロース、ステアリン酸Mg、酸化チタン、カルナウバロウ、サラシミツロウ、トウモロコシデンプン

かぜの諸症状(発熱、悪寒、頭痛、のどの痛み、鼻水、鼻づまり、関節の痛み、筋肉の痛み、せき、たん、くしゃみ)の緩和

次の量を、食後なるべく30分以内に、水またはお湯で、かまずに服用すること。

ベンザブロックLベンザブロックL錠
年齢1回量1日服用回数1回量1日服用回数
15歳以上2錠3回3錠3回
15歳未満服用しないこと服用しないこと

2017年1月施行のセルフメディケーション税制(医療費控除の特例)対象商品。更に詳しくはこちら

これらの医薬品は、「使用上の注意」をよく読んでお使いください。 アレルギー体質の方は必ず薬剤師、登録販売者にご相談ください。

ベンザブロックIP

大変申し訳ございませんが、一部の商品について、お取り扱いがない場合がございます。