よくあるご質問 回答集

ベンザブロックLプラス ベンザブロックLプラス錠

どのような方におすすめですか。
かぜがのどの痛みからくる人や、のどの痛みが最もつらい人におすすめです。さらにたんもからんでいる人にもおすすめです。
ベンザブロックLとの違いはなんですか。
ベンザブロックLプラスには、ベンザブロックLに配合ののどの痛み、炎症に効果のあるイブプロフェンや鼻の症状を抑える塩酸プソイドエフェドリンに加えて、たんを薄めて出しやすくするL−カルボシステインを配合しています。
のどの症状にしか効かないかぜ薬なのですか。
鼻粘膜の充血を抑え鼻づまりを改善する塩酸プソイドエフェドリンなど6種類の成分がバランスよく働いて、のどの症状以外にもかぜのいろいろな症状を緩和します。
妊娠中でも服用できますか。
妊娠している方は医師、薬剤師または登録販売者に相談してください。
授乳婦でも服用できますか。
授乳中の方は服用を避けてください。
長期間のんでも良いですか。
長期間(5日以上)の服用は避けてください。もし5日間服用しても症状がある場合は、他の疾患の疑いも考えられますので、医療機関を受診していただくことをおすすめします。

このページのTOPへ

武田コンシューマーヘルスケア株式会社

© Takeda Consumer Healthcare Company Limited